カナダに留学した場合の費用

自然あふれ、人も優しいオーストラリア留学は人気。最近では「留学代理店」に申しこんで、宿泊施設・食事・交通など手間なことは全てコーディネイトしてもらい気軽に行けちゃうね。

 

そして費用も昔に比べて随分と安くなったものだけど、でも、やっぱり留学は大きなお金がかかる。

 

そこでどれくらいの金額が必要となるのか?4週間滞在したとシュミレーションしてみよう。

 

 

往復航空券 100,000円
空港出迎料 15,000円
滞在手数料 20,000円
入学金 15,000円
留学保険 14,000円
雑費 30,000円
現地での交通費 10,000円
ホームステイ・寮・シェア 130,000円
テキスト料 12,000円
授業料 130,000円
合計 436,000円

留学費の補足

1か月以内だと観光でビザ取得できるので2千円くらい、30日以上の滞在になるとワーキングホリデービザの取得となる為、約40,000円にまで跳ね上がる。3か月以上の滞在で無い場合は、1か月(30日)以内に収めた方がお得だね。

 

現地交通費についてはゴールドコーストとブリスベンが最も高くバスや電車の利用料が35?52ドルと高め、逆に安いのはパースが一番安く、次点にシドニー。

 

宿泊費についてはホームスティの場合は平均1週間で27,000円くらい、学生寮だと約25,000円、シェアハウスだと15,000円くらいが平均的な相場だ。安全性・安心感で選ぶならホームステイに軍配が上がるだろう。

 

往復航空券は航空会社や留学代理店の頑張りによって大分値段が違う。留学はいっぱいお金がかかるので節約するためにも価格チェックは必ずしておこう。

 

オーストラリア留学で人気の都市は?

日本人留学生に最も人気のスポットは「メルボルン」だね。

 

都市と自然のバランスが絶妙にいい、学ぶだけじゃなく遊びにも打ってつけ。オーストラリアの英語は結構なまりが酷い方、田舎の方に行けばいくほどアメリカ人が聞いてもわけがわからん。なるべく都会を選んだほうが良さそう。

 

 

 

日本で一番人気のある留学代理店

お笑いコンビ「チュートリアル」のCMでお馴染み【ヒューマンアカデミー フィリピン語学留学】がオススメ。

 

費用も安い上、内容も充実していて良いと思うよ。

 

宿泊費・食事・マンツーマンレッスン込みこみで1週間36,600円〜
すでに3,700人以上が留学生留学しているよ^^

 

短期ならビザ取得も必要ないから、ちょっとした連休でもリゾート旅行気分で語学留学出来ちゃう!

 

無料パンフレットはこちら!

 



今月の「英子のおすすめ」ダョ♪

スカイプ不要のオンライン英会話、NativeChamp(ネイティブチャンプ)が超おすすめダョ!登録者全員、3月2日オープンから5月末日まで、毎日無料で何度でもレッスン受け放題なのです!

気になるお値段も月額5,000円とかなりリーズナブル!ってか最安値のオンライン英会話!まずは無料レッスンからスタートしちゃいましょう♪