【英語】接続詞の種類

接続詞は、単語と単語、句と句、文章と文章をつなぐ言葉。

 

「あなたと私はテニスプレーヤーです。」と説明したい場合は、

 

【you(あなた) and(と) I(あたし) are tennis prayer.】

 

となるんだ。あなたと私で2人(複数系)になるから、isではなくてareになるぞ。

 

 

もう一つ例題。

 

「仕事へは自転車か車で通います。」

 

【I go to the work by bicycle(単語) or(か) car(単語).】

 

これは、「by bicycle(句)」と「 by car(句)」をorでくっつけた文だね。
接続詞自体、種類が少ないので暗記も簡単簡単。

 

日常会話で良く使う接続詞一覧

 

and … 〜と…、そして
but … しかし
or … 〜それとも
so … それで
if~ … もし〜ならば
when~  … 〜(する)とき、〜(し)たら
because~ … なぜなら〜だから、〜なので
as … …と(同じくらい〜)
that~ … 〜ということ(を)
after^  … 〜(した)後で
since~ … 〜(して)から、〜(して)以来

今月の「英子のおすすめ」ダョ♪

スカイプ不要のオンライン英会話、NativeChamp(ネイティブチャンプ)が超おすすめダョ!登録者全員、3月2日オープンから5月末日まで、毎日無料で何度でもレッスン受け放題なのです!

気になるお値段も月額5,000円とかなりリーズナブル!ってか最安値のオンライン英会話!まずは無料レッスンからスタートしちゃいましょう♪